top of page

さんこつにっき・6月Ⅰ・2024年


この度は、貸切散骨を実施しました。


故人様の生前よりの希望により散骨となりました。


予報では一時雨マークでしたが、数日前から晴れとなり、当日は滞りなく執り行うことが出来ました。


散骨ポイントに到着すると、お持ちいただいたジュースとお菓子をお供えし、お花もたくさんお手向けいただいて最後のお別れです。

生花を海へ。そして次は空高く。


お孫さんが大きくなっても、いつまでも記憶に残るひと時となったことと思います。




この度は皆さまご供養のほど大変お疲れ様でした。

故人様のご冥福をうみそら一同心よりお祈り申し上げます。





Comentários


bottom of page