top of page

「ご先祖さまからきみへ」さく・のぶみ


最近出版されたばかりで流行っているようなので取り寄せてみました・・・。


心がほんわかする絵本でした。


ご先祖様がいろいろな困難に耐えて生き抜いたからこそ、今の私があるのだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そういえばたしか亡くなった祖父が生前によく満州の話やシベリアの話をしてくれていたようなことをぼんやりと思い出しました。

だめですよね、祖母や親から詳しく聞いておかないといけませんね。反省です。


自分が何代目かは分かりませんが、もしそのパズルのような組み合わせが「ズレていたら自分はいない」というか、「途中でうまくズレたから自分がいる」というか、、、。

とにかく不思議な奇跡的なことですね!


ご先祖様は亡くなっているけれど一緒に生きているという感覚。

ご先祖様に毎日気持ちを向けることの大切さ。

あらためて思い知らせてくれてありがとうございました。



30世代まえまで遡るとご先祖様は21億人だなんて!(驚)


それと、絵がかわいい。

途中途中のギャグも。笑

Comentarios


bottom of page