top of page

さんこつにっき・6月・2023年


この度は、貸切散骨を実施しました。


台風の影響で心配もありましたが、これから晴れるかなという空模様の中、出航することができました。


父の日を前に黄色いバラも少しご準備。


皆さま明るい雰囲気で、子供達は指の先に浮かぶ仁王島をポケモンのラプラスに重ねていました。


手向けたお花とお手紙に折り鶴たちは故人様とご家族様らを癒すかのようにしばらく海面に浮かんでいました。


お好きだったお酒も少し捧げながら、お別れのひと時。


ご散骨が終わったあとは、ほっと一安心できたご様子でした。


皆さまご供養のほど大変お疲れ様でした。

故人様のご冥福をうみそら一同心よりお祈り申し上げます。




☎022-200-6315

ความคิดเห็น


bottom of page