さんこつにっき・代行


この度は、代行散骨を実施しました。


当日朝に港までお別れに来られたご家族様もいらっしゃいました。

献花とともに捧げるお酒お手紙をご家族様よりお預かりし、お見送りいただきながら、出航です。


空は晴れ晴れと、風はさわやかに海を駆け抜ける中、代わりに散骨をさせていただきました。


分骨をご希望の方には手元供養品をご提供しております。


ご依頼いただいたご家族様より・・・

「散骨供養をすることができて一区切りついた。」

「気持ちが少しホッとした。」

「散骨は管理費がかからなくて良い。年会費もかからないから精神的にも経済的にも楽。」

などのお声をいただきました。


この度はご供養のほど大変お疲れ様でした。

故人様のご冥福をうみそら一同心よりお祈り申し上げます。




☎022-200-6315